成長して言葉を使った徳島の出会い
0

    、そろそろタイトルみたいなタイトルにしようかな さて、原点に戻るのではなく、出発点を間違えているのだと改めて思いました。タイトルの文字数制限はいくつあるのか、タイトルは多すぎる考えすぎた結果、日記のタイトルは本当に必要ですか?
    土佐の日記のように文学的なものではないのに、タイトルをつけるのはおかしくないですか?そもそも
    さて、これは有名な迷宮迷路でしょうか?徳島の出会い
    雨の日に迷った?知らないうちにヨンピルさんが出てきてタイトルタイトルをなんとか言いすぎて、落ち着いて考えたところ、そもそもタイトルは何でしたか?
    ああ、それはタイトルです。それはカメです...まあ、それは鯛です、それはきついです...タイトルという言葉を使っても不快に感じ始めている理由がわかりません。

    題名徳島の出会い

    まあ、それは気にしない

    将来、世界はどうなるのでしょうか?
    ペストから始まり、経済の停滞、雇用問題など

    …そして、私はそれを修正しようと必死になって愚か者を偽ることさえできません

    その時はみんな元気で元気です徳島の出会い


    歌いましょう〜♪


    ええと、最近セフレ校の担任のような日記が流行ってるじゃないですか。

    私はきちんと謝罪します、あなたは素晴らしいです! ...お気に入り


    クラスの目標を設定します
    一緒に歌いましょう〜♪

    みんな明るくて元気です徳島の出会い


    みんな来ます
    それはおそらく私が生きているからです

    手のひらを開きたい
    会いましょう〜

    申し訳ありません
    手のひらではなく、髪の毛ではありません。
    それは頭皮の不可視性ではありません!徳島の出会い

    輝いてる...太陽じゃない

    そうじゃない


    生きてるせいかね〜♪


    生きている徳島の出会い
    成長している

    Comment:
    Add a comment:









    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.